カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Heroes Chargeまとめ。

たまにはこれまでプレイしてきた経験を含めた攻略でも。
そのうちこの記事もまとめとしてトップ持ってくるかもしれません

これからHeroes Chargeをはじめようという方
・課金について
月額300円だと考えてください。色々理由はありますが、マンスリーパスという300円のチケットを購入すると1ヶ月毎日ログインすることで3000円分以上のジェムをもらえます。超絶お得なのでもし快適にゲームプレイしたいけど課金は最低限にしたいという場合はこれだけでいいです。
そもそも課金することに対する視点が和製アプリとは大きく異なるので、そこらへんはある程度最初から意識したほうがいいです。海外のアプリゲームだとClash of Clansなんかが人気ですが課金はああいったイメージです。あくまで経験則ですが、海外のアプリゲームでは強くなることではなく、効率的に強くなるための布石として課金するという印象を受けます。このゲームでは累計の課金量でVIPランクと言うものがあがっていき、VIPランク次第でスタミナ回復できる回数だったりそういうものの上限が増えていきます。
なので、ガチャガチャひきまくって強キャラ持つことがスタート地点、という従来の感覚とは大きく外れます。いわゆるリセマラも必要ないです(暇ならドウゾ)。強さがプレイ日数にかなり依存してきますが、ゲームスタートすると同じような境遇の人たちが多いサーバーに自動的に割り振られるので古参と新参の差はそんなにないです。
・ローカライズについて
海外のアプリですがある程度ローカライズされています。が、基本的にYahoo翻訳レベルの直訳です(逆に面白くすら感じる)。ちなみに当ブログは以前コメントで「Yahoo翻訳みたいな文章ですね」と言われたことがあります。まじかよ・・・私の日本語力はこの程度だったのか・・・
面白いと感じた例
Weak! You are all weak!→弱!全員弱っ!
 いや、その通りでどこも間違っていないのですがもうちょいかっこよく言えたんじゃないですか
Front Central Back→前列 中列 戻る 
 絶対ちゃうやろ!!!!!!そこ戻るボタンじゃないやろ!!!!!!
Bear Warrior(クラス名) - Mayor Bar(固有名)→クマの戦士 - ベーア市長
 市長wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww他のキャラ説明と比べてみてどう考えても名前欄なんです。クマの都市国家あるのかよこの世界グローバルすごいなーインターナショナルだなー市長さんかっこE
他にもいくらでもあります。ステージクリアしたときの台詞も「われわれは突破した!」とかなんかめっちゃ直訳ぽいのが山ほど出ます。
・ゲーム性について
一応対人要素もありますし、報酬が絡んできたりもしますが、勝てなくてもまったく問題なく、ランクが高いと毎日ボーナスもらえるって程度。基本は育成ゲームです。戦闘はセミオートで、スキルの使用タイミングなど重要な部分は手動で操作する感じです。というかまんまDotA系ゲームです。スーパーなガチャ限(全体の1割くらいしかいませんし、2~3ヶ月でゲーム内入手可能になります)を育てると言うよりいくつもキャラを増やしていって対応できる局面を増やしていく、というゲームです。
キャンペーンモードがかなり充実していて難易度もちゃんと育成しないとクリアできない程度とほどほどに高いです。

以下プレイを始めた方用

・ジェム(宝石 石 クリスタル)の使い道って何がいいの序盤のチュートリアル的なものを進行してアリーナがアンロックされたあたりで一気にジェムがもらえると思います。和製だとガチャってなんぼな設計になっているのですがHeroes Chargeはそれらと用途が大きく異なります。
もし、ゲーム序盤でまだ課金もしていないけれどジェムがたくさん手に入ったし何か使いたい!という場合はゴールドチェスト10連を1回か2回だけまわしてみるとこのゲームの面白さがよりわかりやすくなると思います。
基本的にガチャ(ゴールドチェスト)は地雷です。なぜなら、ガチャをしても必ずヒーローが出るわけではなく、さらにヒーローが出たからといってもすでにもっているものである確率も高いです。そしてヒーロー以外のものが出たとき、ゲーム中盤以降で必要なアイテムはかなり価値が高いのですが序盤はまったく意味のないものです。それ以外のアイテムはぶっちゃけいつの間にか手に入っているレベルのものがガチャからも出てきます。
ガチャ(ゴールドチェスト)から出るキャラはゲーム内でも手に入ります。問題はヒーローを手に入れてから同じヒーローの石(この石を集めるとヒーロー自体を使用可能にできて、すでにアンロックされているものはパワーアップすることができるというシステムです)をどれだけゲーム内で集められるかが強さに関連しています。なのでジェムの主な用途としては、それら石を集めるためにもスタミナ回復が重要となり、次に石を入手可能なキャンペーンの回数回復が必要になります。
スタミナ回復(毎日上限まで)>>エリート回数回復(1回なら小額ですむ。2回以上は課金額と相談)>商人で経験値アイテムor中盤以降の装備購入>ミダスの手(所持金入手)orゴールドチェスト
だと思います。
補足ですが、承認でヒーローの石を売っていることがありますが、これは入手経路と相談しないと効率が悪いです。入手経路がめんどくさいもの意外は基本的に買わないほうがお得。

・何を優先的にプレイしたらいい?
Heroes Chargeではチームランクというものがいわゆるレベル上限と同じ意味を持っていて、これをあげるのに必要な経験値が基本的にはデイリーイベントをこなすことが重要になります。
なので何やったらいいのかわからない、というときにはまずデイリーイベントを全部埋めるようにプレイしていきます。
ミダスの手はジェムを10個消費しますが、マンスリーパスを購入していたりアリーナデビューしているのであれば毎日10個以上ジェムがもらえるのでこれも毎日やりましょう。

・最初の5人って使えない子なの?
そんなことはないです。5人の中でもリーブス・シャドウは中盤以降めちゃくちゃ重要なポジションにまでなったりします。アドミラルは最初に手に入る前衛で防御が不安なので少しするとリストラしたくなりますが、中盤以降はまた結構強くなります。牧師も活躍の場は減っていきますが要所要所で非常に重要なポジションになります。エンバースター(かっこいいよね)と雷の主はちょっと特徴がないというか、他に似たような性能で優秀なヒーローが簡単に手に入ってきてしまうので初期5人から最も早くリストラされていくかと思います。
もし序盤にゴールドチェスト10連を引いたのなら、星が3個のものは最初スタメン入りと考えていいです。アドミラルが序盤柔らかくてすぐ死んでしまうので、10連引いて星3の前衛でたらかなりラッキーって感じ。いなくてもどうとでもなるけどね。

・エリート進めてるんだけどヒーローどれ狙ったらいい?
4章ぐらいまでの話だとすると、手持ちのヒーローが少ないならまずは戦長か粗暴なる者、それと氷の魔術師を狙っていくといいと思います。
これらは序盤で入手できるステージが多く、必要な数も30個とそれほど多くはないのでこれらを早いうちから周回していると最初の5人じゃ限界だーみたいなときにはちょうど手に入ると思います。後は先に挙げたリーブス・シャドウがめちゃくちゃ使えるんですが、序盤を超えると結構長い間入手可能なステージがないのでこれもちまちま集めておきましょう。
戦長と粗暴なる者はどちらも前衛ユニットなのでチーム編成時に非常に重要な役割を担うことになります。戦長はレベル50を過ぎたあたりで死んだときに1度だけ復活するスキルを覚えてそれがめちゃくちゃ優秀なのでずっと使えます。ただし魔法には弱いのでこれだけ、となるとちょっと厳しいステージが出てくるかも。粗暴なる者は硬さがそれほどあるわけではないのですが、相手のレベル40あたりで敵の物理防御を低下させるスキルを覚えてくれるので味方が物理攻撃主体だとあっという間に敵を倒して結果としてダメージはあまり食らわずにすんだ、と言うようなことができます。どっちも見た目が若干イロモノなので嫌だと言う人はがんばってアドミラルでもなんとかなります。ただし石を集めるステージが序盤は1箇所しかないのが大変。
氷の魔術師は、相手の行動を阻害するスキルが多く、Ult(必殺技)がほぼ全体攻撃なのでこれも非常に便利な中衛。こいつが手に入ったら雷ジジイはさよならバイバイ間違いなし。使いやすさ抜群でステージも序盤2箇所あるので狙っていきましょう。ただもし他にいい中列のヒーローを持っているなら無理して取らなくてもいいヒーローです。
手に入るのは相当先になると思いますが、復習の精神は超強いのでスタミナあまったりしたならこれも回っときましょう。

・アリーナデビューしたぜ!アリーナはタイムゾーンにもよりますが、現地時間で午後9時に毎日ランクに応じた報酬が届きます。
なのでもし報酬増やしたい!って人は9時ちょっと前にがんばって相手を倒せばその後すぐ蹴落とされたとしても報酬は多くもらえます。それとは別に、自己ベストが更新されるたびに上昇した順位に応じて報酬ジェムがガッツリもらえます。特にアリーナデビューした瞬間は一瞬だけだとしても一気に駆け上がれるのでこのジェムを使って10連するなりスタミナするなりしましょう。

・遠征全然勝てないんだけど
TL50まではデスナイト、それ以降はデスメイジゲーです。後は回復がつかえる牧師、敵を倒したときにライフを回復できる戦長なんかが便利です。もし最初の2体を持っていなかったとしてもギルドで他のプレイヤーが傭兵として派遣してくれている場合があります。なのでもし自分で持っていなかったらまずこれらを傭兵で出してくれてる人がいるギルドを探して転々としましょう。傭兵は出兵画面で前中後列の下のところにカテゴリとしてありますので、一覧から借りたいものを探して金を払って使います。遠征では一度借りれば遠征をリセットするまでは借りたままでいられます。
遠征はノーリスクで撤退できます。都合の悪い結果になりそうなときは撤退して何度もやり直してみるといいでしょう。イザナギだ!
遠征で手に入るコマンドーが最強ヒーローの1人とも言えるのでまずこれを取得しましょう。これ以外だと魔法チームが作りたいならミスティックと吹雪の魔術師を、物理チームならライフル兵(実際の用途は若干違いますが攻撃力がめちゃ高い)を取りましょう。
遠征完走できるとドラゴンコイン1300枚もらえるので、2種類を1回ずつ毎日買ったとしてもお釣りがきますね。

・ガチャってしまったんだぜい
序盤で星3に対する個人的な感想
大当たり(かなり長いこと使える):鉄の蹄 復習の精神 月の守護者 酔拳の達人
当たり(めちゃつよだけど50くらいで雲行きが怪しい):蛮人 サキュバス 風の主
普通(用途が限定的で欲しくなるのが中盤以降):熊の戦士 ポイゾンド・ワン ソウルハンター さすらいの槍兵 僧兵 デスゴア 
はずれ(正直どうなの):サンダーエレメンタル 山 手練の魔術師 殺し屋
こんなイメージです。あくまで序盤手に入るとうれしい、って感じで格付けしてるので中盤以降全然違った評価になるものもいたりいなかったり。やっぱり序盤で何が重要かというと前衛で耐えてくれるヒーローなので、たとえ星3は出なくても戦長や粗暴でもかなりいいと思います。後最初のほうでも書きましたが結局星をあげるための石集めが重要なので、そこらへんでもかわってきます。星1ヒーローは序盤だとステがひどいのでうれしさはないかも。育てると初期星3とかより強くなるのたくさんいるけど。

色々追記していきます。

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

EDIT COMMENT

非公開コメント

PSO2_200x40_応援バナー04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。