カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伯爵メモ。

即死条件は他と比べると大分ゆるいのでここは慣れ次第でいけるんじゃないかと思いつつメモってます。
ボスは1発1kくらいくらうんで守備担当二人くらい欲しいところ。


即死条件
ハルブルクのターン開始時に、ハルブルクを中心として十字3マスにグリフが展開される。
キャラクターがそのグリフ上でターンを開始するとキャラクターは倒れる。
ハルブルグに攻撃を加えた際、ハルブルグがフィールド外に移動する

ボスの攻撃
属性は地と水攻撃を使ってくる
攻撃には2通りあり、どちらも視界無視。
1:地+水ダメ攻撃
直線状に地ダメ1000+{水ダメ0+x(HP依存)}

超痛い。開幕誰か一人は確定でこれもらうのでいきなり死にそうになります

2:水ダメ攻撃
自由射程で水ダメ600程度。ついで程度に重力がかかる。

とりあえず痛い。1とあわさり瀕死になる。
 
【 重要 基本形 】
時間の不具合と時間の混乱

ハルブルクとの戦闘では、ハルブルクは戦闘開始時に全体バフをかけてきます。この時間の不具合ならびに混乱とは、キャラクターのターン開始時、ならびに敵モンスターに攻撃をあてた場合などに発動してあらゆるスキル・武器攻撃の方向を歪ませます。
ですのでMPを使った移動以外は全て普段と違った動作を心がけなければ永遠に行動失敗して戦闘になりません。また戦闘ログを非表示にしていても戦闘になりません。ログを入念にチェックするよう心がけます。

方向補正には時計回りに角度が補正かれる「時間の不具合」と反時計回りに補正がかかる「時間の混乱」の二種類がある。

また、方向補正の表記方法には2種類があり、一つ目は日本語で90度、270度等と表記されるもの、二つ目はPi/2、4Pi/4など英数で表記されるもの
があります。Pi=πです。
方向補正には13種類があり4方向にそれぞれ次のように対応しています。また、参考としてどのように方向が歪むかのスチーマーがフェカに攻撃するようなイメージ図を載せています。ただしイメージ図に関しては後述する注意事項がありますのでそちらも確認してください。

イメージ図説明
blog1020.jpg
スチーマーからフェカは6マスの直線に位置している。この状態でフェカに黒火薬(レンジ6)で攻撃する場合どのマスに攻撃を実行すればよいのか?


全て時間の不具合状態を想定しています。時間の混乱の場合は角度が逆になります。
【Aグループ】時計回りに90度
対応表記:90度 3Pi/2 6Pi/4
blog1021.jpg


【Bグループ】反時計回りに90度
対応表記:270度 Pi/2 2Pi/4
blog1023.jpg


【Cグループ】180度
対応表記:180度 Pi 4Pi/4 2Pi/2
blog1022.jpg


【Dグループ】補正なし(360度回転)
対応表記:360度 2Pi 4Pi
blog1024.jpg

以上のものを基本形として、実際に戦闘中どのように行われるのかを説明していく。
まず、各々のキャラクターのターン開始時にベースとなる方向補正が行われる。これは各々のターン開始時に戦闘ログ上に
「時間の不具合 2Pi/4」
といった表記がなされるとする。その場合、ターン開始時点において方向補正は時計周りに270度かかっている。
そこである対象に隣接攻撃を加えると、さらに
「Pi/2」
といった表記が(追加補正の幅は90度固定っぽい)出る。
そうした場合、元々のターン開始時時点でかかっていた90度補正から、更にPi/2=270度=反時計周りに90度補正が加えられることになる。よって合計すると360度となり表記上の攻撃マスと事実上の攻撃マスが(一時的に)同じになる。更に攻撃を加えると先と同様に方向補正がかかるのでこれを繰り返していくことになる。


【注意点】
さて、ここで注意を促すとするならば、方向補正がかかっていた場合であっても視界の影響はきちんと受ける、という点がある。
blog1025.jpg

また、方向補正を考慮して攻撃しようとしても、指定するマスが壁である場合にはもちろんそのマスを指定する事が出来ないため攻撃を加える事ができない。


【無敵解除方法】
ハルブルクと直線状に並んだ状態でハウブルクに攻撃を加えると、ハウブルクは攻撃を加えたキャラクターを中心に180度反対方向へと移動する。その際、移動先に別のキャラクターがいた場合そのキャラクターとハルブルクは位置が入れ替わる。
キャラクターとの位置変更が行われた場合のみ、ハルブルクの無敵状態が1T解除される。
つまり

○・☆・◆
の状態で☆が◆ハルブルクに攻撃を加えると○と◆が入れ替わり無敵が解除される。

この際、ハルブルグの移動先が壁やフィールド外だった場合即死が発動する


暫定的な攻略方法(筆者未討伐)
おそらくハルブルク戦ではいかに雑魚モンスターを素早く倒すことが出来るかにすべてがかかっている。基本的に雑魚でさえ攻撃力が非常に高く、ハルブルク自身も攻撃力が高いことから長期戦は事実上不可能に近い(浸食ダメや不治デバフもある)。なので不治デバフをかけてくるテンタケイを召喚など使い捨てる事が出来る召喚類でドッジし、HP回復を維持しつつ処理する。また、ワシフクロは浸食ダメもさることながらHPが少ない状態で攻撃をくらうとこれまたひどいダメージをくらうのでこちらも一気に畳み掛けるか、エリアor視界外から対処することになる。フックロはバーンナーみたいなものなので、1発与えてマスカで大量にHPを持っていかれたらもう一撃加えると現在HPが減少した状態からマスカの補正が再計算されるので大半のHPを取り戻すことが出来る。
ボスだけになったら後は体力ゲー。
とりあえずフェカちゃんはフラクションがエニの再活性と組み合わせると優秀すぎるので活躍するかもしれません。



まだ実際にクリアしていないので暫定ですが、何か間違い等を見つけたら随時修正を行っていきます。


5月18日時間の不具合と混乱の区別を追記。一部文面修正

COMMENT

赤文字以降なにいってんのかわかんねえ( ・∀・)
時空を歪ませるってなにそれ( ・∀・)

普通にプレイしてるとあらぬ方向にスキル撃ってターンが終了される( ・∀・)

EDIT COMMENT

非公開コメント

PSO2_200x40_応援バナー04
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。